振られた 元彼女と復縁

元彼女と復縁したい時は
「振った」「振られた」という意識は
あまり持たない方がいいと言われています。

持たない方がいい、というよりは
お互いに「振った」「振られた」という立場を忘れ
対等な関係になっていた方がいいそうです。


というのも、一般的に
「振った」側が優位になり、「振られた」側が劣位になる。
という認識があるからです。
もちろん、全員がそうとは限りませんが、
普段意識していなくても、無意識でそう認識してる人も多いのです。

そうなると、どうしても「振られた」側の人は
「振った」側の人の顔色を伺うような行動を取ってしまいますし、
逆なら若干上から目線になってしまう場合があります。

よく「惚れた方が負け」と言いますが、
それに近いものがあるのだと思います。


もし、相手がそういったことを意識していないのであれば
こちらが意識すればするほど、相手もそれに感づいてしまいます。

ですので、まずは自分がそれを忘れるようにしましょう。
そして、最初は対等な関係を目指すためにも、
友人などの関係を目指していくのがいいようですね。


ですが、これはあくまでも復縁の一つの例です。
復縁方法は無数にありますし、自分に適した方法があります。
自分に合った方法を念の為確認しておいた方がいいと思いますので
無料相談が出来る業者などに一度相談してみましょう。


⇒ 【問い合わせ無料】プロへの電話相談でヨリを戻す!

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。